特別企画 RMAXがやってきた


 2003.8.12、RAMXが近所のたんぼにお仕事にやってきました。梅雨の長かった今年、稲の生育が遅れてRMAXの登場までにずいぶん待たされましたが、雨の合間を縫っての農薬散布です。家にいたら懐かしいエンジン音が聞こえてきたのでカメラを片手に飛び出すとRMAXが飛んでいる姿が目に飛び込んできました。Webでもデモンストレーション飛行はたまに見かけますが、実際に散布している様子は都会の人にはなかなか目にすることがない光景ではないでしょうか?。田舎に住んでいて良かったな〜と思いました。

 農薬散布は1台の軽トラにRMAX,もう1台に農薬を積んでやってきます。他にも指令車?が1台いて散布する田んぼの確認をしています。狭いたんぼ道でRMAXを降ろして農薬散布すると疾風のように次のたんぼに移動していきます。


RMAXの活躍ビデオ集

RMAXの活躍1 RAMXは軽トラックに積まれてたんぼにやってきます。狭いたんぼ道でエンジンを始動し、あっというまに浮上し、お仕事の農薬散布に精を出します。終わった後に引っ張られて次のたんぼへ移動する姿は笑えます。
RMAX上空飛行 たんぼの上で農薬散布をするのが本業ですが、様子を見るためにけっこうな上空飛行に入ることがたまにあります。なかなかかっこ良いですね。

 RMAX写真集

軽トラから降ろします。 薬剤タンクを装着!
エンジン始動しました。 田んぼへ向かいます。
お仕事中・・ お仕事中・・
終了! 1台の軽トラにはRMAX,もう1台に薬剤を積んでグループで行動しています。4人が1班のようです。
次の田んぼへ移動中 サポートカー?アルミケースは送信機用かな?。